スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                

写真の色について

前回、「写真って怖いですね。」という記事で写真の色の違いにびっくりしたという話をしました。

それと関連して、カメラでどれくらい色が違って見えるのかというのを紹介したいと思います。

 

デジカメの色に大きく影響するパラメータは2つあります。ホワイトバランスと明るさです。

 

まずは、明るさについてです。

Kz_m_RIMG1240_R Kz_M_RIMG1236_R

照明強い(明るい)

照明弱い(暗い)

当然ですけど、色が全然違いますよね。

さて、これって単純に明るさの違いによるものでしょうか?

 

ちょっと画像処理して見ます。

Kz_m2_RIMG1240_R Kz_M2_RIMG1236_R

照明強い(明るい)

照明弱い(暗い)

背景の明るさを大体そろえてみました。

やはり色の違いは残っていますね。照明が暗いとどうしても色を正しく再現するのは難しくなってきます。

もちろん明るすぎてもダメなのですが、明るい方は感度を落とせば済むので結構なんとかなります。

 

次に、ホワイトバランスについてです。

Kz_m_RIMG1222_R Kz_m_RIMG1226_R

マルチパターンAUTO(現実に一番近い)

屋外

Kz_m_RIMG1229_R Kz_m_RIMG1233_R

白熱灯1

蛍光灯

使用したカメラはいつも愛用しているリコーCX5です。下の説明書きはホワイトバランスのモード名です。

一目瞭然で各モードとも全然色が違いますね。デジカメの色ってこんなにコロコロ変わるもんなんです。

ホワイトバランスとは、その名の通りで白の基準をどこにするかというパラメータです。

白の基準が違うのだから、全体的な色が違って当然と言うわけです。

明るさが十分なのに色が変だと感じたら調整してみてください。

 

結論としては、十分な光量の照明で照らして、ホワイトバランスに気をつけることで現実に近い色の写真を取ることが出来ます。あと、画像補正することで、ある程度改善できるのですが、そちらはまた改めて掲載したいと思います。

 

なお、デジカメの設定うんぬんは、過去記事「撮影環境(2012/9/19)」にも掲載していますので、興味のある方はどうぞ~♪

関連記事
                

tag : ガンプラ デジカメ 撮影

コメントの投稿

Secret

カテゴリ
プロフィール

けんじぃ

Author:けんじぃ
ガンプラ初心者というか入門者です。このブログを通じていろんな方と知り合えたらと思っています。よろしくお願いします。

最新コメント
プレミアムバンダイ オススメ商品
プレミアム バンダイ
Amazon オススメ商品
Powered by amaprop.net
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3716位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
489位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

製作状況
HGBF ハイモック
サフチェック中です。9月中頃完成予定です。
スポンサードリンク
完成品ギャラリー
人気記事
スポンサードリンク
相互リンクサイト更新チェック
逆アクセスランキング
相互リンク
登録順になってます。相互リンク募集中です。
スポンサー
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。