スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                

アニメ感想:ガンダムビルドファイターズ 第2話 「紅の彗星」(後編その2)

前回の続きです。ゴンダ君に勝利したのもつかの間乱入者です。誰かはもうバレバレですね(笑)

ちなみに、今回で正真正銘最後です。

会長さん、髪をかき上げて誰!?状態に(笑) オープニングで出てましたね~

語気を強めて演説するかの様にしゃべる部長さん。澄ましているよりこっちの方が良いですね。

 

なんか変なのが湧いたって感じの顔のレイジ君。

 

「やはりそうか!あれはユウキタツヤ少年のザクアメイジングだ!」

「最強の現役高校生、人呼んで紅の彗星!」

紅って(笑)まぁそれはさておき、高校生だったんですね~中学生にしては発育がいいなぁとは思ってたんですよね(笑)

 

実に強そうですね。

カッコ良いなぁ~ザクは黒立ち上げで作って見たいなぁ~と前々から思っていたのですが、うずうずしますね。

作りたいキットがいっぱいでほんと困ります(>_<)

 

やる気満々のレイジ君。

 

二刀流。いいですねー最初から接近戦で勝負みたいですね。

 

 

 

 

超人的な動きで難なく躱していく部長さん。

このシーンホントすごいです。ちょっと信じがたい避け方してます。

 

驚き焦るレイジ君。

 

 

バルカンすら避ける部長さん。いやホントすごいわ。

 

奮闘むなしく敗北するレイジ君。

ちなみに、かなり飛ばしていますが、パワー負けしている描写もあります。

操縦の腕、機体ともに完全に敗北しています。

 

何が起こったのか良く理解できない様子のレイジ君。かなりショックを受けています。

それにしても、この表情はちょっとやり過ぎな様な・・・

 

「戦いとは非常なものだ。そして戦場は荒野だ」

「だから、このおじさん誰?」

いやぁ~ラルさんがほんと素晴らしい(笑)

 

悔しがるレイジ君。

このあと、部長さんとセイ君との因縁みたいなのが語られます。詳しくは勝ったらという定番です。

 

やってやるぞガンプラバトル~

 

ガンプラを完成させろとレイジ君。

 

実は、ちょっとやられてましたというお決まりパターンですね。でも、プラスティックはこんな風にはなりません(笑)

 

「な、なんか光ってない?」

「おっと、時間みたいだ」

 

「じゃあな、セイ」と去ってというか消えていくレイジ君。

 

「なんじゃそりゃあぁぁ~~~~~~」

いやはやびっくりですねー未来人とか異世界人とかそんな感じみたいですね~

まさか消えるとは(笑)

 

さて、2話はここまでです。

続いてエンディングです。

 

CASTにラルさん(笑) さん付けでクレジットされることってあんまりないような気がします。

ラルさんはラルさんなので仕方ないですけど(笑)

 

 

ガンプラ少年(笑)

 

ビルドガンダムMk-Ⅱ。初登場ですね。この感じからするとビルドストライクはセイ君、Mk-Ⅱはレイジ君って感じみたいですね。てっきりセイ君は作るだけかと思ってました。タッグマッチとかありそうですね。先が楽しみです。

 

部長さん、サムライって感じですね。

 

チナちゃん。カワイイですね。これの原案はストライクウィッチーズの島田フミカネさんのピンポイントお手伝いだそうです。

素晴らしい!これは確実にフィギュア化されますね。

 

エンディングちょっと省略しました。今後出てくるキャラとかの映像もありました。

 

最後、次回予告です。

サイコミュ高機動試験用ザクII

うおっ!と思いましたね。こんなマニアックな機体まで出てくるんですね~

やっぱりこのアニメ、おっさん狙い撃ちですね(笑)

 

ガンダムバーっぽい所ですね。なにやら怪しげな雰囲気ですが(笑)

 

フェニーチェ登場。言い感じのテンポで進んでいる気がします。

 

さて、感想です。

とにかく戦闘シーンが良く動くし、ダイナミックで素晴らしい。今の所、一対一の決闘というスタイルなので従来のガンダムによくある戦況を描く必要がないので、とても分かりやすく、ダイナミックな動きに集中出来てとても見応えがあります。

またストーリーも非常に丁寧で分かりやすいです。今回の話は、レイジ君のファイターへの動機付け、ライバルやヒロインの紹介、ビルドストライク強化への流れ、最後にレイジ君の秘密と非常にシンプルで分かりやすいです。

変に伏線張ってないのが好感が持てます。00の時は謎だらけで、謎解き要素が強かったのでそこら辺の反省でしょうか?AGEに至ってはほとんど説明しないで分け分からん感じになってましたし。

また感情表現を大げさにして分かりやすさを演出してます。とにかく、丁寧にストーリーを伝えようという配慮が感じられます。子供にも見てもらいたいという意思の表れだろうと思っています。

 

今の所ですが、とてもいいと思います。ガンダムアニメではなく、ガンプラアニメですが、戦闘シーンは従来のガンダム以上のクオリティでしっかりガンダムしてますし、ストーリーも分かりやすいです。

惜しむべきは、これが全国放送ではないって事ですね。

おそらくですが、全国放送しなかったのが唯一の失敗とか後々言われそうな気がします・・・

 

次回も楽しみです。今更ではありますが、最新話は下記バンダイチャンネルで見れます。

「ガンダムビルドファイターズ」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル

 

3話も感想を掲載する予定です。お楽しみに~♪

 

 

関連記事
                

tag : ラルさん ザクアメイジング アニメ 感想 ガンダムビルドファイターズ

コメントの投稿

Secret

カテゴリ
プロフィール

けんじぃ

Author:けんじぃ
ガンプラ初心者というか入門者です。このブログを通じていろんな方と知り合えたらと思っています。よろしくお願いします。

最新コメント
プレミアムバンダイ オススメ商品
プレミアム バンダイ
Amazon オススメ商品
Powered by amaprop.net
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3716位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
489位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

製作状況
HGBF ハイモック
サフチェック中です。9月中頃完成予定です。
スポンサードリンク
完成品ギャラリー
人気記事
スポンサードリンク
相互リンクサイト更新チェック
逆アクセスランキング
相互リンク
登録順になってます。相互リンク募集中です。
スポンサー
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。