スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                

【アニメ感想】ガンダムビルドファイターズトライ 第9話「決戦のソロモン」

動画はこちら→「バンダイチャンネル」ガンダムビルドファイターズトライ

 

今回で感想はおそらく最後です。時間があっておもしろくなっていれば、また書くかも知れません。もうこれに時間を割く価値を見いだせなくなりました。

今回はBFらしい熱い展開でしたが、主に演出面で受け入れがたいのが多いと言うのもありますが、どうもこのまま行くとGガンダムを目指してGガンダムになれなかった作品に落ち着きそうだと感じたからです。Gガンダムは、鬼才今川監督だからこそなしえた境地です。まぁまず無理です。

あくまで予想ですので、異なる結果になるのかも知れませんが、Gレコもやってるのでこちらは時間があったら視聴することにします。

ちなみにGレコをはおもしろいです。ストーリーは尺の都合でかなり飛び飛びで強引なところはありますが、独特の世界観、妙な説得力。富野監督の作品向ける情熱が強く感じられ、これぞ富野作品といった感じです。1stからのガンダムファンとしてはやはり堪らないものがあります。

 

前回のラストからです。負けたのが信じられないという顔をするセカイ君とフミナちゃん。

これ変なシーンなんですよね。ほんと。

前回の全国大会出場の強豪校が相手で、序盤からいきなりメガランチャーで落とされ、終始相手チームであるGマスターが一方的に押していたのに、なんで勝てるのと思ってたの?って感じです。

むしろどこに勝てる要素があったのか疑問で仕方ないです。

こういう視聴者の共感の得れないことをするととたんにしらけます。前回のヒロイン死亡シーンみたいのもそれですね。

 

悔しがるギャン子。

 

ガンプラバトルやめれば~とヨミちゃん。

 

スレッガーにビンタされるヨミちゃん。

ここはスレッガーのビンタシーンやりたかっただけだなと思いました。1stのスレッガーもミライさんをビンタしてます。それのオマージュだと思われます。

 

さて、先週見ていた人ならヨミちゃんがそれほど酷い事をしているとは思わなかったのではないでしょうか?

僕はわかるなーと思いました。強豪校として自負があるヨミちゃん、その対戦相手が試合前日に男といちゃいちゃ。バカにされたと思い直接不満を口にしています。それに対してギャン子は挑発的な態度で返します。

それであの負け方ですからねーこれぐらいは言いたくもなりますよ。で、同席してその事を知っていたはずのスレッガーにビンタされると。このあとスレッガーの言動はラルさんとセカイ君に支持されます。ここはビンタの必要はなかったですね。語気を強めて注意するぐらいがせいぜいでしょう。やり過ぎ感が強いです。

どうも演出にこだわっているせいか、キャラの心境が理解出来ないです・・・

 

ぐだぐだ言わずに立ち直るギャン子。ここはギャン子らしいですね。本来はこういう気持ちのいい性格のはずなのですが、前回はよう分からんキャラに・・・あと、フミナちゃんはファイターとしてはあまりに稚拙ですね。

今のところで、憧れの女性に近づくために頑張っているだけのファッションファイターって感じですね。

本物のファイターになる日は来ないような・・・

 

さて、サクッと飛ばしてバトルです。

前回の予想通り、ギャン子の盾を破壊したとんでも火力のビームサーベルと普通に鍔迫り合いしています。

まぁこの後、百万式が競り勝つんですが・・・

ビームサーベルの鍔迫り合いに関しては、お互い干渉して霧散するのでは?など数多くの疑問と共に長らく議論されて来たもので公式設定(磁気がうんちゃらこうちゃら)もあるんですが、一言で言えばロマンです。難しく考えるのはよしましょう(笑)

 

ビルドバーニング覚醒。プラモと同じ形態ですね。

いやぁ、正直これ忘れてました。これでやっと本領発揮なんですねー

まだまだいろいろと伸びしろがありそうです。機体変更とか大幅改修とか意外とないのかも知れませんねー

 

なんか知らんけどセカイ君まで傷つくという謎現象。

なにこれ??ひょっとしてニルス君が再現したプラフスキー粒子はまた別もの??

この設定がマジならガンプラバトルで死人が出そうですね。そんなのはガンプラアニメで見たくありません。

スポ根ものだからBFはおもしろかったんです。

 

熱血展開。こういう好きではあるんですが、一気見したら絶対うんざりするだろうなーと。

 

名人(笑) てかホント何しにきてんだか。変装になってないのも良いですね。名人は大好きなキャラです。

 

実質の決着。

このあと百万式に殴られるけど、大丈夫ってシーンがあるんですがどういう理由であんなシーンを入れたのかよくわかんなかったです。ぎりぎり感を出したかったんでしょうか?

 

次回はなんとミライちゃんの2度目の水着回。次回だけは、時間は掛かっても見る予定です。

 

では、次はまだ終わっていないBFの感想でお会いしましょう。

それでは、また(^_^)ノ

関連記事
                

コメントの投稿

Secret

うーん…(--;)

こんにちは。
バトルはガンプラらしく無理矢理合体が有ったり、やっとユウマが格好いい所見せたりと、要所は良かったんですがここにきてキャラの積み重ねが出来て無いのが表れてますね…(;´д`)3vs3というキャラの多さや、BFとは違う展開にしようとしているのがこうなってしまったんでしょうか…。なんだかんだBFは、不満点が有っても上手く後で解消してることが多かった印象です。上にも書いた通り要所は良いのでBFTでもそうなって欲しいですね。
カテゴリ
プロフィール

けんじぃ

Author:けんじぃ
ガンプラ初心者というか入門者です。このブログを通じていろんな方と知り合えたらと思っています。よろしくお願いします。

最新コメント
プレミアムバンダイ オススメ商品
プレミアム バンダイ
Amazon オススメ商品
Powered by amaprop.net
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
354位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

製作状況
HGBF ハイモック
サフチェック中です。9月中頃完成予定です。
スポンサードリンク
完成品ギャラリー
人気記事
スポンサードリンク
相互リンクサイト更新チェック
逆アクセスランキング
相互リンク
登録順になってます。相互リンク募集中です。
スポンサー
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。